こんにちは。
iPhone6とかもうすぐ発表されそうですね。
だけどもiPhone5用のケースをつくりましたよ。

Twitterでおつきあいいただいた方はもうご覧いただいております。
その制作過程と出来上がりをお見せしたいと思います。

まず、透明のiPhoneケースを大量に用意します。写真上がiPhone5c用、下がiPhone5/s用です。
手芸屋さんなどに売っています。
20140714-200519-72319135.jpg

装着した状態で、黒ではないサインペンで図案を描きます。
あとで消すので適当です。リンゴの位置がたいへん重要なので、しっかりマークします。
20140714-200519-72319516.jpg

取り外します。
20140714-200518-72318673.jpg

ひととおりかきあげたところ。
いっぺんにすると疲れます。
20140714-200518-72318233.jpg

着彩は裏から行います。絵の具で描けそうにない細かい黒だけ、黒のマッキーで描きます。
めんたまとか。
20140714-200517-72317930.jpg

絵の具を用意します。不透明のアクリルガッシュが適しています。
20140714-200517-72317672.jpg

狭い面→広い面の順で塗って行きます。
20140714-200517-72317191.jpg

ひっくり返して、絵になっているか確認。
あたりの紫マッキーが邪魔です。
20140714-200516-72316972.jpg

石油系のシールはがしで紫マッキーを拭きとります。
手荒れに注意。
20140714-200516-72316738.jpg

これで完成です。りんごが頭上にあるでしょ。
20140714-200516-72316524.jpg

オールスターです。嘴広コウ、白文鳥、桜文鳥、セキセイインコ青、ネコ数種類、くま を描きました。
20140715-134016-49216355.jpg

みんなりんごをのっけているのよ。
20140715-134016-49216355.jpg

5c用と5/5s用の違い
20140714-191150-69110878.jpg

以上、おつきあいいただいたみなさまありがとうございました。
Twitterではお返事しきれずすみませんでした。
できたケースは今週末のハンドメイドジャパンフェスで販売します。売れ残ったらミンネにも出しましょう。

お楽しみに。